リビングタイム店長ブログ

遺伝子検査勉強会が開催されました

あまりにも寒すぎて部屋の暖房器具を買い足そうかと悩み中のリビングタイム古川です。

博多駅前で開催

2月1日に福岡市博多区博多駅東1-12-17オフィスニューガイヤ3Fにて、
ライフコンシェルズパートナーズさん主催で遺伝子検査勉強会が開催されました。
わたしも参加させていただき遺伝子、検査、そして検査をどう活かすべきなのか、
その辺りを重点に勉強させていただきました。

横文字のぎっしり詰まった論文をたくさん眺めたり(英語はほとんど読めません)したのですが、
エビデンスはかなりの量があることは聞いていましたが一部分読み、
また一段と知識を深める事ができました。

エビデンスとは(wikipedia

一般には、医学および保健医療の分野では、ある治療法がある病気・怪我・症状に対して、効果があることを示す証拠や検証結果・臨床結果を指す
エビデンスは、医療行為において治療法を選択する際「確率的な情報」として、少しでも多くの患者にとって安全で効果のある治療方法を選ぶ際に指針

これからの遺伝子検査に

さんたくに出演されたお2人のサクラアズクリニックの米田さんと川口さん、も参加され、久しぶりにお会いできすごく充実した内容となりました。
この勉強会は定期的に開催されるご予定という事なので、
遺伝子についてより知識を深める良い機会ですので積極的に参加し、
これから遺伝子検査をやってみようと言う方に、
有意義に役立てていただきたいです。
ご興味ある方はぜひご一緒に参加しましょう。

ちなみに私事ではございますが、2014年8月に、古川は遺伝子に関する情報の講義を受講し、相関遺伝子情報検定試験で合格をいただいております。
画像は終了証書です。

CCF20140924

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookを使ってコメントする

Return Top